CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
ノコニッキ
Welcome to my room
ブログパーツUL5
Search this site


オトナになって、まさか、まさかのアイドル落ち!
嵐・大野くんとの出会いから始まった、アラシックな日々を綴ります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
大野さん、スペシャルドラマ出演決定!
「世にも奇妙な物語20周年スペシャル・秋〜人気作家共演編〜」にご出演だそうで!
わ〜い、おめでたい☆

私は大野さんの演技仕事が好きです。
新しい役を演じるたびに新鮮な驚きがあって、
「うおっ! こんな智がまだいたのか!」ってカンジ。
この人は一体どれだけの才能を秘めているんだろうって、いつもそう思わされる。

オンエアが今からすごく楽しみです!
posted by ノコ | 02:31 | 大野 智 | comments(2) | trackbacks(0) |
「Love Rainbow」
待ってました、ニューシングル発売!
発売がすごく楽しみって、久しぶりかも…(爆)
この曲はドラマ主題歌として聞いたときから好きで、
実は国立で聞いてみたいNo.1ソングであったりもしたのです。

やっぱり、どんどん加速していくような疾走感がいいな〜。
Love Rainbowメールで翔くんが言っているように、これはチャリソングだな。
止まれない疾走感で、いつもよりかなり早くジムに到着しそうな気がしています。
(注:ワタクシがチャリに乗るのは、ほぼスポーツクラブに通うときのみ)

国立ではこの曲がアンコールのラストでした。
でもあの時はまだ聞き込む前だったし、こちらもフワフワした気持ちで聞いていたんですけど、
こうしてシングルとしてさらにインプットされた後、
ドームツアーのときに聞くと、また違った感じになるのかしら?
札幌でそれを確認するのが楽しみです。

本当は毎朝チャリで颯爽と通勤しながら「Love Rainbow」を聞き込みたいけれど、
まだまだ汗だくになりそうなので、車で聞きながら会社へと疾走しまーす。
PV&メイキングの感想は、また別エントリで。
posted by ノコ | 02:21 | CD/音楽 | comments(2) | trackbacks(0) |
ARASHI 10-11 TOUR "Scene" 〜君と僕の見ている風景〜
昨夜遅く、夢の世界から戻って参りました〜。
今年も国立に参戦できたこと、本当にうれしかったです。
そして最高に楽しかった!

「変化なき変化」というアルバムのテーマは、
国立のステージからもはっきりと伝わってきました。
常に新しいものを求められる世界で、
毎年新しい仕掛けでファンを楽しませようとする心意気。
国民的アイドルになっても、変わらないんだと貫く部分。

ステージ構成はじめ、細かい部分には賛否両論あるかもしれないけれど、
私はもう、単純に楽しかったです。
斬新な演出には、プレゼントの包みをあけるときみたいな
ワクワクした気持ちになったし、
嵐、がんばってるな〜、これからもいろんな嵐を見せてくれるんだろうなと、
この先も楽しみになったしね。

そしてやっぱり野外はいい!
いつも大野さんが言っている「国立祭り」は最高です。
特に今年は天気が崩れる心配もなく、
夕景から夜景へと変わる、空の変化を存分に楽しめました。
新宿の摩天楼を眺めながら見上げた空には、夕焼けに染まった茜雲が広がって、
頭上には競技場を縁取っているフラッグがはためいていて、
ああ、本当になんてステキな風景なんだろう。

嵐の5人と7万人のファンが眺めた風景の中に自分が入れたこと、
そして、この人たちと同じ風景を眺められたこと、
じわじわとうれしさを噛みしめながら国立のスタンドに立っていました。
今年は個人的な事情で、コンサートに参戦できるか危ぶまれていたんですけど、
大好きな嵐と、同じくらい大好きな嵐友さんたちとまた集えて、
この場所に帰ってこられたんだと思ったとき、ちょっと涙が出そうだったな〜。
いや、告白しますと、ちょびっと泣けた。幸せだった。すごいうれしかった。

細かい感想はまた別エントリで上げますが、
今年も参戦できて本当に幸せでした。嵐、サイコー!
posted by ノコ | 01:49 | ARASHI 10-11 Tour“Scene”〜君と僕の見ている風景〜 | comments(4) | trackbacks(0) |
一年ぶり
国立のスタンドで開演を待っています。
偶然にも昨年とほぼ同じ位置の席で、
またこの景色が見られるシアワセに、風に吹かれながら浸っています。
あと少しで夢の舞台の幕があきます!

posted by ノコ | 16:37 | ARASHI 10-11 Tour“Scene”〜君と僕の見ている風景〜 | comments(2) | trackbacks(0) |
いよいよです!
いよいよ国立が目の前に迫ってまいりました。
9月2日(木)、私は仕事を終えた足で東京へと飛びます。

国立の予備知識はセトリだけで、ネタバレは一切読んでおりません。
我慢してたとかじゃなくて、単にブログ巡りをする時間が
あまり取れなかっただけなんですけどね〜(苦笑)
だから、コンサートにはかなり新鮮な気持ちで臨めるんじゃないかな。

自分が申し込んだ分は落選したので、今年の国立はあきらめていたものの、
土壇場でお友達に声をかけていただいて、まさかの参戦となりました。
本当にありがたいことです。感謝しています。
この気持ちを噛みしめつつ、心して国立に行って参ります。

今回は3泊4日。コンサートに1日しか入らないことを考えれば、
比較的のんびりしたスケジュールです。
3日間ともお友達のところにやっかいになります。
いつもながらにありがとう。私、「ただいま〜」っつってドア開けるからね。
北の大地のAさんと南から飛ぶワタクシ。東京で両手を広げて待ってくれてるR&C。
今年1月、名古屋以来の再会です♪

そしてコンサート終了後は、嵐会が開催されるそうで、
これまたごぶさたしている皆さんにたくさんお目にかかれそうですよ。
初対面となる嵐友さんもいらっしゃって、ドキドキです。
今回、お目にかかれる予定の皆さま、どうぞよろしくお願いします。

ARASHICな週末の始まり。
それでは、行ってまいりまーす♪
posted by ノコ | 02:07 | ARASHI 10-11 Tour“Scene”〜君と僕の見ている風景〜 | comments(0) | trackbacks(0) |
「We are SMAP!」2010 SMAP CONCERT TOUR
8月22日(日)福岡ドーム最終日に行ってきました。
「ジャニコンの原点に一度行ってみたいんだ〜」という私の願いを
毎年スマコンに参戦している同僚が叶えてくれたんです。

席は3塁側スタンド上段、メインステをほぼ左真横から眺める位置。
ステージ全体の様子が正面から見られないのがちょいと残念〜。
グッズも買わず手ぶらで入って何となく落ちつかずにいたら、
私の前列のお嬢さんは昨年の嵐ペンラを持ってるじゃない!
いいの?!(笑)

前置きはこのへんで、ステージを見た感想。
長くなったので、たたみます〜。
続きを読む >>
posted by ノコ | 23:55 | そのほか | comments(4) | trackbacks(0) |
松本さん、27歳の誕生日おめでとう!

松本さんの誕生日だった昨日夕方、南ではスコールのような夕立が降っていて、

ちょうど1年前のことを思い出しておりました。

私は初日、2日目と参戦して、3日目だった30日にお江戸を後にしたんですけど、

あの日も雨でした。お天気の回復とオーラスの成功を祈りつつ、帰路についたっけ。


1年後、自分が月9に主演していることを、あのときの松本さんは予想していたかしら?

着実に前進しているんだけども、「Enjoy」でも言っていたように

「地に足つけて自分らしく」ってところが、彼らしいなと思います。

こういう考えがブレない限り、松本さんは、そして嵐は大丈夫だ。

私は松本さんの演技仕事が好きですよ。

重いテーマではあったけれど、昨年の「スマイル」もすごく印象に残っているし、

なんたって入り口は道明寺だからね!

月9主演という本当にキラキラと華やかなことをやってのけるんだけど、

マネキン最下位&ラッピングトレーラーになったりもする、

2面性が同居してるところが、好きだな〜。

大野さんのギャップの正反対ともいえるかな。

大野さんの場合は、できないと見せかけていて実はデキル。

松本さんの場合は、デキルと見せかけといて実はぬけてる。

かわいい♪


連ドラ主演でコンサート隊長業務に集中できずに迎えた国立。

「こんなこと初めてで正直戸惑った」って言っていたけれど、

実はこれがいい経験になるんじゃないかな〜、と思ってます。

完璧主義者が人に任せるのは大変だけど、

これができたなら、さらに一段高いステージに上がれるからね。


1日遅れになったけど、松本さん誕生日おめでとう。

アナタのこれからの展開が本当に楽しみです。

1つ歳を重ねたキラキラの笑顔の松本さんに会いに行きますよ。いよいよ3日後。

27歳のこの1年も実り多い年でありますように!

posted by ノコ | 18:46 | 松本 潤 | comments(0) | trackbacks(0) |
今をトキメク人なのに〜
連続最下位の彼は、今をトキメク月9の主役をはっている人ですよ?
き、気の毒で仕方ない。ドンマイ、松本さん!(笑)

ひみつの嵐ちゃん、マネキンファイブ特別編コーディネート対決。
個人的な趣味から言うと、松本さんのチョイス、
1位にはならないけれど最下位ってこともないでしょうに?!
でも、ラッピングトレーラーでアイドルスマイルを振りまいてくれるなら、
やっぱり松本さんが一番似合うと思うんだ〜♪
一度あのトレーラーを生で見てみたいものですけれど、
今回は私が国立のためお江戸入りする2日(木)まで走るんですって!
でも、到着は夜遅いから無理だな★

ちなみに、ノコ的1位はどれかというと、ぶっちゃけどれもイマイチです(爆)
あえて言うなら…これはいつもそうなんだけど、
私は大野さんの腕とか足とかパーツが好きなので、
シャツから出ている肘から下のラインとか、
ギョサン履いてるキレーな足とか、
そんなところがコミコミになって、大野さんに1票入れてしまう傾向にあります。
服が好みでなくて、体フェチ? しかもパーツ。………マニアック♪(笑)

それにしても、なぜに君たちはそんなに密着して座るのだ?!
ソファはまったくもってガラスキなのに(笑)
………いい山だったな〜♪
posted by ノコ | 00:35 | ひみつのアラシちゃん | comments(4) | trackbacks(0) |
ニューシングル『Dear Snow』発売決定!
嵐さんたち33目のシングル『Dear Snow』が10月6日に発売ですって!
二宮さん主演、映画「大奥」の主題歌だそうですよ。

最近、このパターンの繰り返しなんだけど、
発売されたシングルの余韻に浸る間もなく次のリリースのお知らせがやってくる。
追い立てられまくりです。
てか、まだ『Love Rainbow』も発売前なのにー。

しかし、季節は確実に移り変わっていくんですね〜。
タイトルに「Snow」。
このシングルを手にするころには、さすがに秋が訪れていることでしょう。

発売日はNeowingでトラブル発生でしたか?
「ご迷惑をおかけしました」メールが届いていましたね。
最近はもう、ワタクシもっぱら店頭派です。争奪戦もないし、平和でいいな〜。
ドタバタするのはさわがしい日常だけで十分(苦笑)
夢の世界ではのんびりいきたいの〜♪
posted by ノコ | 00:27 | CD/音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
国立で聴きたい曲
ドラマも中盤にさしかかり、大雅くんも日々成長していて、
いいカンジになってきましたね〜。
最近は忙しいのが一段落したので、ちゃんとリアルタイムで見られています。
ついていけてる、大丈夫♪

私はドラマ主題歌の「Love Rainbow」が好きです。
月9の主題歌らしくキラキラしてる。そして疾走感がある。
ちなみに私の嵐キラキラソングNo,1は、絶対的に「Love so sweet」です。
なんたって私は「花のラブソー組」だし、道明寺落ちだし。
ラブソーを目覚ましのアラームにセットしてみてくださいよ、
あのイントロ。
そりゃもうとびきりシアワセな気持ちで目覚められるんだから♪

おっと、話を元に戻します。
「Love Rainbow」には、このキラキラ感に
駆け出したくなるような気持ちがプラスされるんだな。
夏らしくていいじゃないですか。

今年、私を「国立に行きたいな〜」と思わせてくれたのは、実はこの曲でした。
野外で聞きたいと思った。
まだ夏の日差しが残るオープニングでもいいんじゃないかな?
それか花火でも上がっていそうなラスト付近。
そのどちらとも、風を感じながら5人を見ている自分がいて、
国立ー! 嵐ーー!! って思える絵が、すごくリアルに想像できたんですよね。
まだ当落も始まっていなかったのに、図々しく(笑)

そしたらやっぱり、キタ! セトリではラストじゃないですか〜。
ああ、早く見たいな。ものすごく楽しみです。
posted by ノコ | 01:57 | 夏の恋は虹色に輝く | comments(4) | trackbacks(0) |