CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
OTHERS
ノコニッキ
Welcome to my room
ブログパーツUL5
Search this site


オトナになって、まさか、まさかのアイドル落ち!
嵐・大野くんとの出会いから始まった、アラシックな日々を綴ります。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
嵐ばかりを歌っていると
昨日、私のリアル友イボンヌちゃんと、カラオケに行ってまいりました。
イボンヌちゃんはNEWS、山下くんが大好きなのです。
2人でカラオケに行くときは、当然のことながら嵐&NEWSの曲ばかり。

で、昨日ふと、本当に久しぶりに嵐以外が歌いたくなり、
以前よく歌っていた女性の曲を歌ってみたら! あらビックリ、歌えません!!
この2年ほど、嵐ばかり歌っていたからでしょう、
キーが合わないというか、発声法すら違うように思えるというか。
まーじーで驚きました。重症あらしっく!(笑)


私が「が〜ん★」となっているもんだから、イボンヌちゃんもそこからスイッチを切り替え、
2人して、以前の私たちに戻ってみましたよ。しかしねー、ビックリはまだ続きます。

まず、この2年ほど、嵐しか聞いていないので、最近の歌が歌えなくなっている(笑)
それなら前に歌っていた曲を…と思いを巡らせてみても、
ちょっと思い出せないんですけど!!(笑)
やばい〜、重症にもほどがある…。

最近は普通の(?)お友達とカラオケに行く機会がめっきり減ったせいもあるけれど、
まさか会社の飲み会で、私は嵐なんぞ歌いませんよ? 完全にカミングアウトしてないもん。
だから、昨日はリハビリでした。
しかし、まいったー。女性歌手の曲を歌うのがこんなに違和感になっているとは…。
数曲歌ったら、ちゃんと戻りましたけどね。は〜。たまには元の世界に戻らないと。

で、元の世界に戻ったついでに、好きだったm-floも歌ってみたら、ここでまたビックリ。
LISAはすぐに慣れるとして、VERBALが驚くほどに歌えなくなっておりました(笑)
前は1人m-floしてたのに〜。で、ラップはやっぱり練習だと思いました、ハイ。


そんなこんなのタイムトリップを終え、再び嵐に戻ってみたら、
今度はこっちが歌いづらい(苦笑)
やっぱり女性曲と男性曲って、いろいろ違うんですね。

最後に余談ですが、イボンヌちゃんは私のカラオケの相方で、ものすごく歌がお上手。
「truth」では私と一緒に、完璧にハモってくれます。
「これなら2人してのど自慢に出られるんじゃないの〜」などと、私が冗談で言ったら、
「それってジャニヲタになったことを全国に向けて超カミングアウトだよ?!」と切り返されました。
……確かに。絶対ムリ、そんな最大級のカミングアウト!(笑)
posted by ノコ | 19:26 | ARASHIC before after | comments(6) | trackbacks(0) |
なぜに嵐一色なのだ?
毎日の生活の中で、私にとって音楽は欠かせないものです。
その時々で好きなアーティストやジャンルは変わっても、
いつも自分の傍に必ずあるものでした。

中学生の終わりごろから洋楽を聴き始め、高校時代は洋楽一色。
邦楽を聞き始めたのは、大学生になってからかなぁ。
社会人になってからは、職場にFMラジオが流れていたこともあって、
さらにいろんな音楽と出会う機会が広がって。
洋邦、ジャンルも問わず、割と幅広く聞いていたと思います。


でも、嵐を好きになってからというもの、
ビックリするくらいほかの音楽を聴かなくなってしまったんですよね〜。
これまでの自分の音楽歴の中でも、ここまでの偏りはなかった。
通勤の車ではもちろん、街を歩くとき、自転車に乗るとき、運動するとき。
掃除をするとき、料理を作るとき、朝の身支度をするとき。
ず〜っと嵐。ちょっとおかしいよ、自分?!(笑)

嵐への入り口は「楽曲が好きだったから」ということはあると思います。
きっかけは道明寺だったけど、完全に落ちたのはサクラップだし。
嵐ファンじゃない友達からも「嵐は曲がいい」と、評判は上々です。

・聴いているとシアワセな気持ちになれる。
・前向きになれる曲が多い。
・コンサートでの超絶に楽しい時間がよみがえる。
・サクラップが大好き!

いやいや、どの曲にも必ず当てはまるってワケじゃないし、
iPodをシャッフルにしているときは、飛ばす曲もたくさんある。
でも、嵐onlyの音楽生活が、2年以上も続いているわけですが、
どうしてこうまで嵐一色なのか、その答えが出せません!

・全然飽きない。
・嵐が好きだから♪

結局、それ?!(笑) 自分でも失笑してしまいます。
「気持ちが冷めちゃった、どうしよう」ならまだしも、
「好きすぎて困る…」ことに頭を悩ませる自分は、バカだと思う(苦笑)
まさか、こんなオトナになってジャニーズしか聴いてない私を、
高校時代の洋楽小僧だった自分が知ったら、一体何て言うんだろうな〜。
ものすごくドン引きされそうな気がしています。
でも、全然飽きない。嵐大好き♪
……やっぱり、これです。重症です(笑)
posted by ノコ | 22:46 | ARASHIC before after | comments(2) | trackbacks(0) |
3か月が経ちました
毎朝、通勤の車を走らせる道路に、イチョウ並木があるのですが、
先週から、少しずつ、新芽が顔を出し始めました。
枝をふちどる小さな緑が、朝日を受けてやわらかく光っています。

春です。
ブログを始めて、3か月が経ちました。
どちらかというと、自由な時間がたっぷり取れる生活ではないので、
続けられるかな〜と、少しの心配はあったものの、
ようやく、ペースがつかめてきた、といったところでしょうか。
最近ではちゃんと生活の一部になってきましたよ。

この3か月間で変わったことと言えば、
時間をあまり無駄にしなくなったこと。
そして、常に嵐について考えるようになったこと、かなあ…。
新しいおもちゃを手に入れたような、そんな感覚もあります。
書きたいことがいっぱいあるんです。


「嵐への愛を綴るというよりは、
 こんなオトナがアイドルにはまった日々を記録したいという思いが強い」

3か月前、「はじめまして」のごあいさつで、私はそんな風に書いていました。
最初は、いい歳こいたオトナが、ささいなことにオロオロしたり、一喜一憂したり、
アイドルに振り回されるドタバタな日々を書きとめておくつもりだったのです。

でも、自分で言うのもなんですが、意外に嵐さんたちについて語っている気がしています。
コレはちょっと発見だったなぁ…。
ファンになってやっと3年目の初心者といえども、
それなりの想いや時間は、どうやら自分の中に積み重なっていたようです。

そして、どのくらいの頻度で更新できるのか、まったく見当がつかなかったものの、
ブログを始めて90日、エントリした記事は85本。
自分的にはこれにも驚き。こんなに更新できるなんて思ってなかったから!
今のところ、割とマメ子でいられています。

「なんだよそれ」って程度のデキで、完全なる自己満足ですから、
そこはどうぞ笑ってください。
でも、内容も更新頻度も自分で据えたハードルがすごく低かったので、
今のところいいリズムでぴょ〜んと飛び越えながら、毎日を楽しめています。
そして、日々のことを書きとめるとき、こだわりというほどのものではないけれど、
「分かりやすいことばで自分の気持ちを綴っていく」
これは、ずっと続けていきたいと思っています。


ARASHIC before after.
アイドルに落ちるだけならまだしも、まさかブログまで始めちゃうんだから、
まさに、このカテゴリに入れるべき出来事です。
そして、3か月続いたなら、この先もきっと大丈夫でしょう。
だから、今日、晴れてここにエントリします。
嵐ファンになって変わったこと。な〜んと「ブログを始めちゃったよ!」
これからもその時々で感じることを、マイペースに綴っていこうと思います♪
posted by ノコ | 21:50 | ARASHIC before after | comments(4) | trackbacks(0) |
ドル誌を克服したいのですが…
アイドルのファンになってからというもの、すっかりARASHICな生活に変わってしまいましたが、
その変化の一つが、今まで以上に書店に通うようになったこと。
そして、直行するコーナーが変わりました。
まずは、テレビ誌、音楽・映画・演劇誌のコーナーへ。
アイドルなんて知らないよ〜って顔をしながら、ガン見しているページは嵐さんばかりです。
でも、ここならオトナが行っても大丈夫〜。

問題は、ドル誌コーナー。
これがね〜、場所によっては、今でも自分を捨て切れません!(笑)
嵐落ちした当初なんて、そりゃあもう、近づくことすらためらわれた。
だって、私はヤッターマン世代のかなりなオトナ。
さすがに、中学生の隣で大野さんをガッツリ鑑賞する度胸は、
あいにくワタクシ、持ち合わせておりませんでした(笑)
でも、見たくて仕方ないもんだから、近辺はうろついてみる。
ぐるぐるぐるぐる、ぐるぐるぐるぐる。
そして、ラッキーなことにあまり人がいないときは、サッと手に取る。
ヤッタ〜♪

とりあえず手に取れたとして、次のハードルはレジです。
誰が何を買おうと、周りはそんなの気にしちゃいないってのは、十分に分かっています。
分かってはいるけれど! やっぱりはずかしい〜☆
特にしょっちゅう通ってた書店だと、なおさらです。
でもね、もじもじしてるのは余計にはずかしい気がして、
態度だけは必要以上に堂々としていたと思いますよ。
で、心の中は、激しく動揺。要するに小心者なんです。
カッコつけ屋なの。カッコわり〜(笑)


余談ですが、私のお友達曰く「ドル誌を買うのは、エロ本買うよりはずかしい」って。
あ、ちなみにこの友達は、女性です。
買うんだ?! エロ本!! え〜と、この際、細かいツッコミはナシにしてください!(笑)
しかしそのはずかしい気持ち、よく分かります。


でも、アイドルファンも3年目ともなると、
ドル誌の立ち読みも、まったく抵抗なくはないけれど、さすがにもう大丈夫。
十分すぎるオトナですが、着実にオトナの階段を上がっております。
だけど…、職場近くの書店だけは、今でも、どうしても無理っ!
なぜなら、会社でのカミングアウト率が低いから。
どこで、誰に見られてるか分からないから、そこだけは今も無理なんですよ〜。
こういうところが、自分でもヘタレだと思います。
ああ、早く突き抜けたい(笑)

そして、嵐関連の雑誌を買うときは、あまりヘンテコなナリだったり、
スッピンとかでは、なんだか嵐さんたちに申し訳ないような気がしてしまうんです。
せめて、なんとか見られるオトナとして購入したい…。
まったくもってムダな行動だとは分かっています。分かってはいるけれど〜〜〜!!!
愛です、愛♪
おかしいかなあ、私?!(笑)

posted by ノコ | 22:20 | ARASHIC before after | comments(2) | trackbacks(0) |
嵐友達から届きました
今日は東京の嵐友ちゃんから、宅急便が届きました♪
中身の大半はDVD。
年末年始&お兄さん番宣、関東のみで放送された番組を録画して送ってくれたのです。
そして先週は、これまた仲良しのお友達が、
関東でしか手に入らないフリーペーパーに健太くんが載っていたからと、
はるばる届けてくれました。

嵐ファンになって以来、私の一番の収穫は、たくさんの友達ができたこと。
ブログがきっかけで仲良くなり、遠征先のコンサートで対面を果たし、
そうしてできたお友達ネットワークが、全国いろんな地域に広がりました。

その友達とやりとりをするようになったので、
こんなものを常備するようになったのだ。
DVDを包むためのぷちぷち、カラフルなマスキングテープ、
エクスパックやら切手たち。
すてごー手帳にはお友達の住所など、メモ書きがいっぱい。

そういや、コンビニにも世話になってる。
メール便もよく使っています。

でも、テレビ番組の録画やこちらでは発売しない雑誌を買って!とか、
地方在住の私がお願いするパターンがほとんどで、
私はあまり役に立ってはおりません…ごめんね。

誰にもカミングアウトできず、一人でコンDVDを見ていた日々から比べると、
今の環境には驚くばかり。数年前の私に「ジャニーズつながりで、全国にお友達が
できるんだよ」って言っても、絶対信じないだろうなあ(笑)

主に関東方面に郵便や荷物を送ることが多いのですが、
一番遠い友達は、北海道在住。申し遅れましたが、私は九州人。
宛先に「北海道」って書くだけで、ちょっとテンションがあがります!

お世話になっているみなさん、いつも本当にありがとう。感謝してる〜♪
いい友達に恵まれて、私はシアワセ者です。

posted by ノコ | 00:06 | ARASHIC before after | comments(2) | trackbacks(0) |